このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

CFP 合格率 科目別

CFP 合格率 科目別【合格率より合格ラインが大事】

投稿日:

スポンサードリンク

CFP 合格率 科目別【合格率より合格ラインが大事】

CFPの合格率から何を読み取りますか?

合格率は参考程度にしましょう。

合格率より、合格ラインを良く見ましょう。

以下に表を示しますね。

 

金融資産運用設計 不動産運用設計 ライフ・リタイア リスクと保険 タックスプランニング 相続・事業承継設計
H28年度
第2回
合格率 33.5% 34.4% 36.4% 38.4% 36.6% 38.5%
合格ライン 30問/50問 29問/50問 28問/50問 32問/50問 31問/50問 30問/50問
H28年度
第1回
合格率 33.9% 36.4% 38.2% 37.6% 40.5% 38.1%
合格ライン 27問/50問 32問/50問 31問/50問 28問/50問 33問/50問 33問/50問
H27年度
第2回
合格率 34.8% 36.6% 32.6% 39.5% 35.8% 37.6%
合格ライン 31問/50問 31問/50問 28問/50問 30問/50問 29問/50問 31問/50問
H27年度
第1回
合格率 36.8% 37.6% 38.1% 36.9% 35.9% 38.7%
合格ライン 30問/50問 29問/50問 28問/50問 31問/50問 32問/50問 32問/50問
H26年度
第2回
合格率 35.4% 39.9% 37.0% 33.9% 36.9% 37.9%
合格ライン 28問/50問 29問/50問 28問/50問 28問/50問 30問/50問 31問/50問
H26年度
第1回
合格率 35.8% 36.5% 34.7% 36.1% 37.7% 38.1%
合格ライン 29問/50問 28問/50問 30問/50問 31問/50問 29問/50問 33問/50問

引用元:日本FP協会

数字がたくさんあって見づらいかもしれませんね。

ここで、注意して欲しい点があります。

まず、科目別に見てみましょう。

 

金融資産運用設計

過去3年間で、最低27点で合格してます。

全問で50問ですから、54%で合格できているのです。

 

これは、あらゆる資格試験でもほとんどありません。

通常70%以上が合格で、低くても60%ないと合格しないからです。

 

マンション管理士は、76%の時もありました。

金融資産運用設計は、6科目の中でも最難関の科目のため

このようなことが起きると思います。

最高点は、31点。それでも62%で合格できてしまうのです。

 

不動産運用設計

合格ラインは最低28点、最高32点です。

6科目の中でも法律色が強く苦手な人は注意!

不動産業界以外の人は苦戦する可能性が高いです。

ライフリタイアメント

合格ラインは、最低28点、最高31点です。

この科目も難易度は上位科目です。

最低28点の回が4回もあり、受験生はかなり

苦戦していることが伺えます。

 

リスクと保険

合格ラインは、最低28点、最高32点。

比較的易しい科目のため、取りこぼしに注意!

それでも、28点で合格が2回もあるため

受験生が苦手な人が多い傾向にありますね。

 

タックスプランニング

合格ラインは、最低29点、最高33点。

こちらも、比較的易しい科目なのでしっかり

落とさずにいきましょう。

 

相続・事業承継設計

合格ラインは、最低30、最高33点。

一番簡単な科目なので、必ず合格しましょう。

人によっては苦手な人いますね。

私が苦手でした・・・

 

まとめ

・合格率より合格ラインを見る

・科目別に、合格ラインのレベルを知る

・金融、ライフ、不動産は難易度が高い

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-CFP 合格率 科目別

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.