「お金」の悩みをズバッと解決します!現役の、経営コンサルタントでありながら、CFP認定者、FP1級技能士でもあるファイナンシャルプランナーが、わかりやすくお金の話をします。経理事務を10年弱してきたので、お金の管理に関してはプロです。予備校講師でもあるため、難しそうな話でも楽しくお笑い芸人のようにやりますので、気楽に読んでください(笑)^^

お金を「増やす」「貯める」「使う」「稼ぐ」「勉強」する方法の「お金の学校」がついに開講!

CFP 難易度

CFPの難易度は? 勉強時間は?全体の受験者のレベルは高いので油断しないこと!

更新日:

スポンサードリンク

 

前回の記事でCFPの合格率は30%前後で世間のイメージより

難しくないと書きました。

→前回の記事はこちら

 

1科目当たり50問出題されますが、30問前後正解で

合格可能です。

だいたい60%程度で合格できるので、他の資格試験よりも

甘い方ですね。

他の資格試験は、ほとんどが70%ですので。

 

受験生全体のレベルは、他の資格試験に比べて高い

 

ということです。

 

どういうことかというと

 

 

例えば、日商簿記試験の場合、最難関の1級を受験する場合に

受験資格要件がありません。

 

 

 

全くの簿記の勉強をしていない人が、いきなり1級を受けることができます。

あまりいませんが、体で先に難易度を経験することは良いことだと管理人は思います。

 

 

合格率は10%前後ですが

 

そういう未経験者も含んでの数字です。

 

 

 

日商簿記2級試験は、30~40%程度の合格率ですが、同じく未経験者も

含んでの数字です。

 

 

cfp試験は、ほぼ30~40%を推移して、30%を切ることは直近ではありません。

スポンサードリンク

 

 

CFPの受験をする際にAFP認定者であることが必須です。

これは、受験者全体のレベルが

 

他の資格試験に比べると高いということになります。

 

 

格闘技の大会に例えると、日商簿記試験は、アマチュアからプロまでさまざまな人がいます。

 

それこそ、日々経理実務経験がある人から、電卓のルールさえ知らない人まで

 

経験の差がかなりあります。

 

 

 

CFPの場合は、全てAFP認定者ですから、最低限の知識として

年金、保険、金融、不動産、税務、相続などの基礎知識を持ち合わせています。

 

 

その中での勝負であるということは、意識しましょう。

 

 

 

決して、難しい資格ではありませんが、甘い気持ちで受けるとやられてしまいます。

 

 

AFPの中でもプロフェッショナルとしてやっている人から、資格だけを取得し

知識がかなり抜けている人もいますので、それなりに差はあります。

 

 

もし、AFPレベルの知識がないとすると

スタートからかなり差が開いていますので

必死になって勉強の計画を立てていきましょう。

 

 

 

当サイトでも、他の記事で勉強方法を伝えていますので

是非、参考にして欲しいですね。

 

 

オススメは、受験しようと思ったら

次回の試験を受けることです。

 

「無理だな~」とか思わないで、挑戦してみて下さい。

 

 

 

必死になって勉強した経験は、例え不合格でも、必ず次回の試験に活きてきます。

試験までの時間配分がわかり、次回の試験で有利に勝負ができます。

 

 

 

試験を受ける以上、毎日適度な緊張感を持つことは大事です。

決して、甘くみないで挑みましょう!

 

「勝って喜び、負けて悲しむ」

 

将棋の神様レベルの大山15世名人が残した名言です。

 

合格もしてない(勝ってない)のに、喜んではいけません。

不合格(負けてない)でもないのに、悲しまないで下さい。

 

択一試験である以上、試験本番で何が起こるかわかりません。

 

管理人は、全くわからない問題が5問続いた際に

 

適当にマークして、5問連続正解した経験があります。

 

 

運もありますが、少し心理を読んでマークをしてみたことがあります。

 

その内容は、別の記事で書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-CFP 難易度

Copyright© お金を「増やす」「貯める」「使う」「稼ぐ」「勉強」する方法の「お金の学校」がついに開講! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.