このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

その他

CFP受験資格と認定のための通算3年の実務経験とは?

更新日:

スポンサードリンク

 

CFPの実務経験の注意点!

 

CFP受験をしようと考えている人で

AFP以外の人はいませんか?

まず、AFPであることが受験資格なので

まだ、FP2級とか3級の人は早めにAFPを取得しましょう。

 

 

あと、CFPに合格すれば、すぐに資格認定がされないことに

注意しましょう。

 

CFP合格には、どんなに早くても1年以上かかります。

どうせなら、現在の仕事や転職を考えている人は

「実務経験」にも気をつけて勉強していきましょう。

 

CFP認定のための実務経験とは?

CFPに合格すると、エントリー研修があります。

これは、合格者全てが対象になります。

年2回行われるので、会社を休んでも早く

修了させましょう。

 

実は、これだけではCFPとして認定はされません。

 

CFPは試験合格だけでは、実力が非常に乏しい

思います。

弁護士が司法試験合格だけでは、仕事にならないので

研修を1年以上に渡り受けるのと近いところがあります。

 

 

CFPは、専門の研修はありませんが、日本FP協会が指定する

実務経験を満たす必要があります。

 

・通算で3年以上が必要。

・全6課目合格前10年~合格後5年の間であること。

・経験が足りない場合は、実務経験とみなす研修がある。

 

日本FP協会にて、わかりやすい図がありますので

是非ご覧下さいね。

→詳細はこちら

 

因みに、実務経験って具体的にどういうこと?

と思います。

 

私は、正社員で保険代理店で経理事務をして

いたことがあります。

下記にある内容をしていたので

3年以上の実務経験があるとみなされるのです。

 

生命保険・損害保険 窓口業務や訪問による保険商品の提案・販売
営業支援業務(販売用資料、調査レポート等の作成)
保険商品の開発
社員、代理店に対する研修(顧客対応、保険商品の知識、税制等)
保険金の支払い手続き
コールセンターにおける顧客対応(保険金の支払い手続き等)
資金運用に係る業務

 

因みに、上記は一例であり限定するものではありません。

なので、他の業務でも申請してみると通る可能性が

ありますね。

 

※原則、証明書類は不要ですが、嘘はいけません。

後で、内容を証明する書類を求められることがありますからね。

 

 

転職先は、実務経験が認定されるか考慮しましょう

あなたがもし、転職を考えているのであれば

CFPの実務経験に関連する内容を選ぶと良いですね。

 

 

メリットは

・試験課目に関連するので、問題への理解力が高まる

・合格後、すぐにCFP認定者を名乗れる

 

資格試験は、早く合格して少しでも仕事先を増やせるように

しましょう。

活用して初めて価値ができるものです。

まとめ

・受験資格を確認しましょう。

・CFPの実務経験について理解しましょう。

・転職するなら、実務経験に関連する内容を考慮しましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-その他

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.