このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

節約

CFP資格で自己投資をしよう!ストレスフリーな節約術を紹介^^

更新日:

スポンサードリンク

資格試験に挑戦したいんだけど、お金がないんだよね~とお困りのあなた!

世間は副業をやる人が増えているようだけど、なんか怖くてできません。

そんな人も多いようですね。

 

まずは、簡単に節約をしてお金を増やしていきましょう。

 

そのお金で投資するも良し、資格の勉強するも良し。

それで、年収が増えたり、資産が増えたら嬉しいですよね。

 

1年後そうなっているイメージをして、まずは節約からやってみましょう。

何回かに分けて、不定期で個別の節約方法を紹介しますので、是非行動してみて下さいね。

なぜ、節約が必要なのか?

 

現在から今後にかけて、日本の将来はどうなっていくのか?

ニュースや新聞でご承知の通り

個人にとっては、厳しい時代が来るのは当たり前ですね。

 

企業
終身雇用の崩壊 消費税の増加
年功序列の崩壊 年金の減少
退職金の減少 社会保険料の増加

上の表からわかるように

数年前から、個人増税、法人減税の流れが続いています。

 

国は取りやすいところから、取るという王道の戦略ですね(笑)

わかりやすいですが、督促業務の鉄則とも言えます。

 

もう、会社は国は面倒みないから、自分のことは自分で管理してね!

という時代です。

管理人は、人から指図されるのが苦手なので、一番理想の時代ですが

どうしたら良いか、わからない人が多数ではないでしょうか。

 

 

 

これからは、我々は防衛をしないといけません。

放っておくと、気づいたらお金がなくなり、身動きが取れないような状況に陥りますよ。

 

あなたは節約をしたことがありますか?

 

節約というと、ファイナンシャルプランナーの得意分野と思いがちですが

同じファイナンシャルプランナーでも、得意な人や興味ない人、嫌いな人色々です(笑)

管理人は、コンセントをマメに抜くとか、隣のスーパーまで安い食材を買うとかは嫌いです^^

セコセコした節約は続きませんし、面倒なんです。

面倒なことは、人はやりたがりませんからね。

そういう節約を勧める人とは、全く違いますよ^^

 

↓こういう、細かい節約は好きな人は続きますが、管理人は無理ですね(笑)

 

 

管理人のやり方は

独身なら月1万円程度、既婚者なら月3万程度は簡単に節約できます。

 

どうですか?やる気できますよね(笑)

 

例えば、独身の人なら、月1万円自由に使えたら何をしますか?

1万円は役職や昇給しないと増えないサラリーマンにとっては

大金ですよね。

 

ところで、あなたは節約をしたことがありますか?

あると回答する人が多いですね。

安く買うために、まとめ買いをするなど色々ありますがやり過ぎると

逆に無駄遣いになるので注意が必要です。

 

では節約をしたことがあっても、1年以上続きましたか?

どんなに素晴らしい節約方法でも、継続できないと意味がありませんね。

 

今後、色々な節約方法を紹介しますが、住宅、保険、格安スマホなど

金額が大きい物から、電気、ガスなどの公共料金まで色々あります。

最初は面倒かもしれませんが、一度実践すると継続的に節約ができますので

オススメです。

管理人が実践してみて良かったものを今後、どんどん紹介していきますね。

 

節約する前にマインドを整えること!

 

どんなに、節約が上手くいってもそのお金が無駄に支出されるようでは

意味がありません。

折角、節約して作り出したお金は有効に使いたいですね。

 

まずは、人のお金に対する心理を知っておきましょう。

 

こんな経験はありませんか。

 

給料を貰ったら、適当に使い続けていつの間にかお金がほとんどなくなった。

給料日まで、あと1週間もあるのにどうしよう?

お金借りちゃおうかな?

 

こういうのは、誰でも経験があると思います。

人は、目の前にお金があると使ってしまうんですよね。

 

お金が貯まらないという人のクセは以下の通りです。

収入ー支出=将来の備え

 

何も考えないで、余ったら良いな~というノリでお金と向き合っています。

 

これでは、毎年100万円は到底不可能ですね。

 

毎年どころか、100万を通帳に残高で残したことがある人は浪費家ではいません。

 

100万円を貯めることができれば、心理的にも自信になりますし、かなりレベルアップした状態ですので

まずは、100万円を貯めて見て下さいと、周りアドバイスしています。

 

100万円貯めるマインドとしては、以下の通りです。

収入ー将来の備え=支出

支出が最後というのがポイントです。

 

本当に欲しい物にしか使いません。

すぐに買うのではなく1週間寝かせて見る。

本当に必要か、その間考える。

そうすることで、だんだん買い物のスキルが上がってきます。

1週間も経過して、買いたくない気持ちになることも結構あります。

 

良く買った後で失敗した!とか思うような経験はあると思います。

なるべく、そういう状態にならないように日々、お金と真剣に向き合うことをオススメします。

スポンサードリンク

節約したお金で資格試験を受験し、更に収入を上げることが可能!

 

例えば、CFP試験なら管理人が利用していた、資格の予備校のLECなら

1科目20,000円程度で受講ができます。

 

20,000円なら、月1万円程度節約すれば2ヶ月で捻出が可能です。

20,000円支出しますが、どの科目も一生涯使える知識ですので

利回り100%以上は確実です。

 

株式投資やFX、不動産投資などをするのも良いですし、保険の知識を得て

無駄な保険を解約するなどをすると、余裕で回収できますね。

 

タックスの科目を選んで、節税をしても余裕で回収できます。

 

節約して、CFPを取得する!

 

手堅くお金と向き合って、資産を増やして行きましょう!

それでは、次回から本格的に節約を色々紹介していきます(不定期ですが^^)

 

LECのCFPからFP3級までの申込みページ

管理人が、CFPで1科目超短期7日で合格できた

理由はLECのテキストにあり!

↓公式サイトはこちら↓

 

まとめ

・節約をして、複雑な時代を乗り切ろう!

・節約をする前に、マインドを整えよう!

・節約で作り出したお金で資格を取得して収入を上げよう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-節約

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.