このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

その他

CFP独学ブログ【このブログの勉強方がオススメの理由】

投稿日:

スポンサードリンク

CFP独学ブログ【このブログの勉強方がオススメの理由】

 

CFPの資格に興味がある、そこのあなた!

色々、検索して情報を集めていますね。

もしかすると、いろんな合格者のブログを見た

かもしれませんね。

 

もちろん、いろんな合格者がおり

受験環境も、勉強方法も違うので

自分に合うやり方を見つけたいですよね。

 

このブログでは、できるだけ客観的

CFPの合格方法について考えてみたいと思います。

 

合格者は新しい人ですか?

ブログを見てますと、合格者ではありますが

数年前や15年以上前の合格者がいますね。

 

因みに、私は一番直近の合格者です。

2016年6月、11月、2017年6月で

合格してます。

 

 

今の試験の内容を一番理解しております。

 

中には、1科目1週間で合格したという

他のブログがありますが、良く見てみると

15年以上前に受験をしています。

 

 

当時のCFP試験は、今に比べるとかなり優しく

1回で6科目同時合格もなんとかできた時代です。

 

 

今の試験は1科目自体の難易度がかなりありますから

1科目同時はほぼ不可能ですし、リスクが高すぎます。

 

当時の1科目1週間合格者と

現在の試験で1科目7日間合格者の

私とでは、比較にならないのです。

 

超合理的に勉強しないと、1科目7日間で合格すら

不可能です。

確実に1年半で合格する方法です。

私がオススメする戦略は

3回の受験で合格する方法です。

 

1回の受験で、2~3科目同時に受けて

3回目で完全合格を目指します。

これのメリットは、会社員であっても無理なく

合格が可能ですし、正しい勉強方法を実践できれば

1科目7日間で合格可能です。

 

 

一番確実なのは、1回の受験で2科目がオススメです。

1週目と2週目で、それぞれ1科目に特化することが

できるため、エネルギーを100%ぶつけることが可能です。

 

アニメドラゴンボールに例えると、元気玉や

かめはめ波みたいなイメージです。

※わらない人がいたら、すみません。

 

 

余裕があれば、1回の受験で3科目受けても構いません。

私も11月試験では、3科目受験し全て合格しました。

 

もし、2科目、3科目の順番で合格すると、残り1科目ですので

半年弱1科目に特化できるため、合格率が高くなります。

 

このように、私の合格方法は非常にリスクを低くし

確実に合格する方法です。

 

試験日までに、時間があるからと言って、ダラダラ勉強は

オススメしません。

 

1科目7日間で全て範囲を網羅しやり切る覚悟

やってみて下さい。

 

それで、過去問を解いて足りない部分があれば

また、やり直すだけです。

 

常に、7日間のサイクルを忘れないようにしましょう!

まとめ

ブログの合格者は新しい人ですか?

・古い合格者の内容は、あまり参考になりません

・一点集中で合格を目指しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-その他

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.