このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

その他

ブラック企業でもCFPに合格するための3つの方法とは?

更新日:

スポンサードリンク

あなたの会社はブラック企業ですか?

サービス残業、休日出勤、深夜までの長時間労働、パワハラ、不当解雇など

日本は、労働環境後進国なので、大抵の会社では当たり前に行われています。

管理人もそんな状況の中で、CFP試験を1年半に渡り受験し続けました。

今回は、ブラック企業にいてもCFPに合格するためのメンタルの

保つ方法をご紹介します。

 

絶対にここから脱出してやる!と思う

ブラック企業の中でも、単発型と複合型があると思います。

この定義は、管理人が勝手に命名しているだけですが、転職多数の経験から

日本の99%は大手、中小共にブラック企業なので、不安になる必要はありません。

正社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、全て経験しましたので自信を持って言えます。

 

CFPを目指した理由は、単純に「資格を取って見返してやる!」という思いが強かったです。

当時ある会社で、単発型のブラック企業にいました。

ここは、中小企業のワンマン社長がおり、毎日罵声や脅迫などのパワハラがあり、精神的に

かなり疲れるところでした。

 

辞めたくても、簡単には辞められない程辛いことはありません。

何もしないと、一生このブラック企業に関わる可能性もあります、転職も普通の状態では厳しいです。

CFPを取り、堂々と代表に反論でき、対等に向き合えるようにしたいという気持ちで、CFPの勉強をしていました。

こちらの価値が評価できない会社なら、辞めされた方が良いと思えるくらい堂々とできます

 

睡眠は全てに勝る

 

寝不足は、仕事や勉強の効率を落とします。

ただでさえ、出勤時からストレスを受け、会社で長時間労働やパワハラ等で

体力や精神力が削られます。

 

疲れを取るためには、睡眠しかありません。

傷ついた細胞を回復させるためにも、睡眠は全てに優先するくらい

大事にして欲しいです。

 

仕事をしながら、勉強を続けることは簡単ではありません。

1日は良い睡眠から始まるというくらいに「睡眠」を大事にして下さい。

勉強はどこでもできる

会社員に、基本自由はありません。

有給休暇は取れればラッキー。

酷い会社なら、ないところすらあります。

管理人は、労働基準法で会社と喧嘩できるくらい詳しいので

取得し、試験前日は休みました。

 

仕事中は、離席する暇がないほど、忙しい会社があります。

 

昼休みがない会社、終電ギリギリが当たり前の会社があります。

 

とにかく、時間のコントロールする権利は会社員にはありません。

 

そのため、自宅に帰ったらやろうと思うことはナンセンスです。

 

自宅に帰ったら、疲れてやらない可能性もあります。

一番のオススメは、移動中に勉強をするということです。

また、昼休みを有効活用しましょう。

昼休みは疲れていたら、軽く睡眠もOKです。

なるべく、自宅に帰るまで少しでもやっておくと

あとで、酷い後悔に悩まされなくなります。

 

まずは、机がなくてもどこでも勉強をする習慣をつけましょう。

 

そして、それを毎日の習慣にしましょう

 

どこでも勉強する方法の詳しい記事はこちら↓

CFP 独学 勉強方法【第1回立ち勉強をマスターする!】

 

 

まとめ

・まず、この会社を辞めるという覚悟で臨む

・睡眠を軽視しない

・勉強はいつでもどこでもできると知る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-その他

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.