このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

独学 勉強方法

CFP4倍速勉強法!15分で1時間分の勉強をする方法とは?

投稿日:

スポンサードリンク

4倍速勉強法って意味がわかりませんよね。

通常、CFP合格までに早くても1ヶ月、通常2~3ヶ月かかる訳ですが

当サイトのタイトルにある通り

1科目7日という最短で合格しました。

これは、15年以上前のブログで7日間で合格したという他のブログがありますが

昔のCFPは、優しい問題が多数でした。

現在のCFPは、7日で合格は相当難しいと思われています。

なぜ、7日で合格できたのか?4倍速勉強法について考えていきます。

何か、1つでも参考になれば幸いです。

会社員は学生より有利です

私はブラック企業で、長時間労働、パワハラという

過酷な環境でも7日で合格しました。

合格して評価しないなら、辞めてやる!という気持ちでした。

 

学生は時間が無尽蔵にありますが、社会人は1日1時間

多くて、3~4時間できれば良い方だと思います。

でも、逆にこれが有利なんですよね。

 

休日に勉強12時間やるぞ!と思っても、意外にできなかったという

ことを体験した人は多いと思います。

 

 

会社員は日々、時間と格闘しています。

細切れ時間を最大限に活用しましょう。

 

また、会社員は学生より多くの経験をしています。

CFPの科目は、不動産、保険、税金、年金、労務、相続、金融全般など

多岐に渡り、経験したことがない分野はかなり苦戦します。

金融のプロですら、金融科目は苦戦しますからね。

 

私は、ブラック企業と戦ってましたから、「労務」はかなり得意というか

理解が早かったです。経験があることで、学習もスムースにいきます。

 

誘惑を断捨離する

勉強する上で、SNS、ネットサーフィン、TV、友人など

集中の敵は多いものです。

LINEもすぐにレスすると、またレスがあり終わりが見えない

みたいなことになります。

 

やめたい行為をしないように「ストッパー」をしましょう。

 

・SNSしたくなるなら、自動ログインをその都度ログインにする

・スマホは、自宅では電源を切るか、遠くに置いておく。移動中は触らないか、電源を切る。

・TVは布を被せるとか、リモコンを引き出し等にしまう。

 

世の中、ワンタッチで楽な操作ができることが、誘惑に負けやすい環境を作り上げています。

わざと、面倒くさい環境を作ることで、勉強に集中できるようになっていきます。

 

どうせ、1週間前になったら、「もっと勉強しておけば良かった」と必ず後悔しますから

早めに勉強はしましょう。

 

一番効果があるのは、友人にお金を預けておき「不合格」なら没収されるように

すると良いでしょう。

 

罰金を払うことに抵抗があるものです。

お金を賭けることで、本気になれます。

カジノでも、お金を賭けないゲームは子供の遊びと一緒ですからね。

「ドライバー」を仕込む

ストッパーを作ったら、次はドライバーです。

やるべきことを加速させるのが、ドライバーなんです。

勉強なら、1秒でできる環境を作ります。

 

ゴルゴ13のように、瞬間的に相手を撃ち抜くぐらいのスピードで

勉強をするのが理想ですね。

 

ドライバーは、やるべきことのやる際の初めの手間を徹底的になくします。

勉強なら、会社に行く前に机に帰宅後の勉強すべき過去問を広げておきます。

移動中の鞄のチャックは少し開けておき、すぐに過去問を取り出せるようにしておきます。

ルーティーンを作る

CFPで1科目7日間で合格した時は常に同じ動作の繰り返しでした。

ラグビーの五郎丸やイチローで有名になった「ルーティーン」。

将棋の藤井四段の前傾姿勢も超集中状態ですね。

自分なりのルーティーンを作ると良いですね。

私は、電車では端に行き、すぐに過去問を取り出すのがルーティーンです。

あまりに集中し過ぎて、乗り過ごすこともまれにあります。

 

コンディションを整える

勉強法を多く書いてますが、意外にもコンディションが短期合格には

大事だと思います。

まず、風邪をひかないように最大限に注意しましょう!

睡眠を取り、集中力を高めましょう。

 

不安を取り除く

会社員は、色々不満や人間関係で悩みがあると思います。

いざとなったら、会社と喧嘩してでも辞める覚悟で仕事をしましょう。

 

転職多数の経験で悟りましたが、会社を辞めてもなんとかなります。

うつ病や、過労死するまで働くことに、何の意味もありません。

 

管理人は、行政や司法を利用し、会社と徹底的に戦いましたが

いざとなったら、いくらでも自分の権利を守ることができます。

不安という心理状態は、脳に負荷をかけるので

考えすぎないようにしましょう。

 

本当に嫌になったら、いくらでも転職すれば良いだけですから。

やる気が起きない時

勉強する気がない時もあるでしょう。

そんな時は、お部屋の掃除をしたり、植物を置いたり

しましょう。

無理に、やる気を出そうとしなくても大丈夫です。

環境を整えていくと、自然にやる気も戻ってきます。

身体全体の力を抜く

日々、仕事や勉強で力が入り過ぎています。

朝か寝る前に、5分程度のストレッチをしましょう。

深い呼吸をしましょう。

肩の力を抜いてリラックスをしましょう。

力が入り過ぎると、疲れます。

 

管理人は、毎朝必ずストレッチをしてから

会社に向かいます。

会社員は、かなり動きます。

デスクワークといっても、全身で仕事をしています。

身体全体を常に、柔らかくして疲れにくい身体にしましょう。

まとめ

・4倍速勉強法は可能です

・誘惑を断捨離する

・ドライバーを仕込む

・ルーティーンを持つ

・コンディションを整える

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-独学 勉強方法

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.