このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

その他

CFP試験本番での注意事項!2時間以内で全て解答する方法とは?

投稿日:

スポンサードリンク

 

いよいよ、CFP試験の本番が来ましたね。

11月12日に3科目が実施されます。

ここまで来たら、合格まであと少しです。

本試験で2時間以内にマークシートを埋めることができず、焦って取れる問題を

適当にマークするはめにならないように注意しましょう。

管理人のやり方をご紹介しますので、参考にして頂ければと思います。

 

問題を解く順番

問題を解く順番は、解きやすい問題から解きましょう。

計算が得意な人は計算中心にでも良いですし、理論問題や

正誤系などやりやすい問題で調子を上げていくのも良いですね。

 

1問目から、相性の問題でつまずくと、かなり焦るので

わからない場合は、どんどん飛ばしましょう。

 

あんまり、馬鹿丁寧に解答を出しすぎてもいけません。

 

制限時間2時間は、本当にタイトに設定されており相続以外は

ほぼ時間が余らないと心得ておくべきです。

 

特に、金融が一番時間配分に要注意!

 

 

答えが出せた場合

ある程度自信がある問題であれば、ほぼ間違いないと確信が持てると思います。

そういう問題は、試験中二度と見る必要はありませんし、そんな時間は

全くありません。

確実にできたと思うなら、問題自体に☓をつけるとか

問題番号の横に斜線の記号のつけるなどして、ぱっとみた瞬間わかるようにしましょう。

 

ある程度勉強してきた人なら、まあまあでてくるはずです。

 

 

ある程度考えても、2肢のどちらかがで迷った場合

なんとなくわかるが、最後の2肢で迷うことがありますよね。

これは、かなりあります。

試験委員も問題作成でかなり練ってますから、ここで間違えたくありませんが

あまり、時間を使いすぎると他の問題に影響します

簡単な他の問題を取りこぼさないためにも、迷った問題の番号の横に

△などのマークをつけておきましょう。

迷った肢にも△などのマークをつけて、自分があとで見た瞬間に

迷ったことがわかるようにしておきます。

 

この積み重ねが最後の残り10分で影響が出てきますので

必ずやるようにして下さいね。

 

時間をかければわかるが、後回しにする問題

計算問題で多いですが、なんか時間がかかりそうだけど

地道にやれば解けそうな問題があります。

前半の段階では、一旦見送るのもありです。

後で、わかるように四角□などのマークをしておきましょう。

自分がわかれば良いので、マークや言葉で何かメモしておきましょう。

 

全くわかない問題

読んでみて、わかなない問題は時間をかけてもわかりませんので

速攻で適当にマークしておきましょう。

これも、二度と見ないので問題全体に☓をつけておきましょう。

マークは、適当に3がお勧めです。

 

ラスト15分を必ず残す

全ての問題をラスト15分前までに、必ず見るようにしましょう。

残りの時間で、最初に残しておいた2肢で迷った問題や

時間をかければ確実に取れる問題などを解答し、正答率を上げていきます。

 

取れる問題を必ず取る!この1点の積み重ねが合格に近づくのです。

必ず、時間配分を考えながらやりましょう!

 

安全のために、先にマークシートに解答をしておくのもありです。

このあたりは、各人の好みで良いと思います。

先に塗りつぶすと、消す時間もかかるので

最後の10分前なら、先に塗りつぶしておくなど

やり方は自分で研究してみて下さいね。

 

アナログ時計を見やすい場所に配置

試験開始前に、アナログ時計を見やすい場所にセットしておいて

常にチラチラ見ておきます。

 

1時間45分で全て見るためには、1時間経過した時点で30問程度は

終わっていたいですね。

 

解く順番がバラバラだと解答数がパッと見わからないですが

マークシートの見て感覚で大丈夫です。

 

1問に5分以上かけることがないように、リズム良く進んでいきましょう。

まとめ

・必ず、解く順番を決めておく

・わからない問題はマーク(△や□など)をして後でわかるようにしておく

・確実にわかる問題や、全くわからない問題は☓をつけるなどして二度と見ない

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-その他

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.