このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

独学 勉強方法

試験直前で受験放棄!?CFP試験の科目合格の最大限の活かし方とは?

投稿日:

スポンサードリンク

平成29年第2回CFP試験まであと2日ですね。

11月19日の日に2科目、3科目受験する人もいると思います。

現在までの状況はいかがでしょうか?

もしかすると、どれも合格する可能性が低い状態かもしれません。

 

そんな時は勇気を持って「選択」することが大事です。

 

今回は、管理人が試験直前に敢えて

「受験放棄」したことを書いていきます。

 

放棄と言っても、試験会場にいかなかった訳ではなく

1科目捨てたんですね。

2科目以上だとエネルギーが分散します

CFP試験の受験科目の選び方は、戦略的にやるべきですが

管理人は、第1週に2科目、第2週にも2科目とかなりハードな

内容で受験したことがあります。

 

その時に、試験直前に感じたことは

「このままだと2科目とも不合格」になってしまうという焦りでした。

 

そこで、ギリギリまで考えて2科目中点数が良い方を残し

もう1つを受験しないことにしたのです。

 

具体的には、金融運用資産設計を捨てて

ライフプランニング・リタイアメントプランニングの

合格を狙い、次回の受験科目の軽減をするという戦略にしました。

 

結果ですが、見事ライフプランニング・リタイアメントプランニングは

合格しました

しかも、合格点ギリギリでした^^

 

難関のライフプランニング・リタイアメントプランニングをわずか

7日間で合格できました。

本当に、死ぬかと思うぐらい勉強しましたね(笑い)

スポンサードリンク

科目合格は、一度合格したら期限なく有効です

CPFは、1度合格するとその科目は受けなくて大丈夫です。

正確に言いますと「CFP®課目合格歴はAFP認定者として資格を保持していれば期限なく有効です」

ということですね。

 

万一、2科目とも不合格だと、次回も直前にエネルギーが分散されます。

1科目だけなら、エネルギー10をぶつけれるのに

2科目だと1科目あたりエネルギーが5になります。

 

1科目だけの受験生と勝負するには、かなり不利になってしまいますね。

 

なので、お金はもったいないかもしれませんが、1科目を確実に合格するという

戦略も長いスパンで考えた時に、最終合格が早くなる可能性が高いので

是非、検討してみて下さいね。

 

1週ごとに1科目のみ受験をお勧めします。

余程、勉強慣れてしているか、土日祝日が休みで定時で帰れる人以外は

1週ごとに1科目で受験することをお勧めします。

 

2科目はやってみると、かなりキツイことがわかります。

結果的に、1科目づつ合格していき、1年半でCFP全ての科目を合格するのが

ベストだと思います。

 

絶対に、半年で6科目、又は1年で6科目取らないといけないという人はそうそう

いないと思います。

 

普通に3~5年かかる人もいますので、1年半で全て合格したら相当早い合格ですね。

なので、確実に1科目づつ合格することを考えていきましょう。

 

まとめ

・1科目確実に合格する

・試験直前であえて、科目を捨てるもあり

・1週ごとに1科目受験がベスト

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-独学 勉強方法

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.