このブログは「CFP」を最短1科目7日間で合格した勉強方法を記録したものです。高卒、パワハラのブラック企業で長時間労働・サービス残業・有給休暇なし、カネなし、独身非モテ・年収300万で転職多数の落ちこぼれが独学でわずか7日間でCFPを合格した奇跡を通じて、これからあらゆる資格合格を目指す人に勇気と希望を余すところなくブログ化したものです^^CFPで得た知識を実践した内容やお金に関する事、転職のコツやブラック企業の見分け方や戦い方等をお届けしていきます。

CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法!

独学 勉強方法

CFP2017年11月解答速報と合否発表まで何をするべきか?

投稿日:

スポンサードリンク

本日で平成29年(2017年)のCFP試験が全て終了しましたね。

受験された人は、お疲れ様でした。

まずは、ゆっくり今日だけでも休んで下さい。

次回、受験される人は年内には動き始めた方が絶対良いです。

管理人は、年内に動き始めましたが、転職活動、ブラック企業

長時間労働、パワハラが重なり、あっという間に半年が経過し

6月になってしまいましたが・・・

今回は、合否発表までに何をするべきか?

なんとなく過ごしがちですが、資格試験は合否発表までの期間で

次回の合否にもかなり影響しますので、参考にしてみて下さい。

2018年CFP試験はすでに始まってます!

CFP2017年11月解答速報について

試験が終了して、かなり疲れたと思います。

今日は、ゆっくりお風呂や銭湯で疲れを癒やしましょう。

ところで、CFP試験はまだまだマイナーな資格なので

当日の解答速報が全くありません。

良いことなのかどうかわかりませんが、当日はゆっくりできますよね。

早く結果が知りたい人は、日本FP協会のホームページで試験翌日の10時から

見れますので、自信ある人だけ見て下さい(笑)

 

 

見たい人はこちら↓

CFP試験問題・模範解答・合格ライン

 

CFP試験の良いところは、だいだい27~32点くらいに落ち着きます。

相続は比較的に平均点が高めです。

金融やライフは、低めです。

 

資格の予備校TACでは、「無料Web採点サービス」を行っているようですね。

内容としては、以下の通りです。

データリサーチとは

全国の受験生からデータを収集

インターネットを活用して日本全国の受験生から解答データを収集し、より精度の高い得点分析結果を提供する、TAC独自の画期的な解答分析サービスです。

登録から結果の確認まで、すべてWebで完結!

Webページで解答を入力(選択)するだけで、結果閲覧期間内に採点結果を閲覧することができます。また定期的に再集計されますので、登録者数が増えるにつれ、日に日に精度の高い分析データが提供されます。(何度でもログインして確認できます。)

※引用元:資格の学校TAC CFP資格審査試験 解答速報 

 

かなり精度の高いデータを得ることができるようなので興味がある人は

やってみると良いですね。

>>資格の学校TAC 無料Web採点サービス<<

 

合否発表の期間をどう過ごすのか?

CFP試験は、合格発表まで約1ヶ月弱と比較的に早いですね。

行政書士だと約2ヶ月、司法試験や税理士試験だと4ヶ月程度です。

CFP試験は1年に2回ありますので、結果も早くないと困りますよね。

受験者はだいたい4通りに行動が分かれます

①確実に合格を確信した人。合格発表まで何もしない。※マークシートのミスがあるので100%とは言えませんが・・・

②合格点近辺にいる人。合格発表まで何もしない。

③確実に落ちた人。合格発表まで何もしない。

④合格点の近辺か又は確実に落ちた人で、試験翌日から勉強を開始する人。

試験翌日から行動できる人はほぼ合格します

試験翌日から、どうするかは自己責任なのでお任せします。

 

でも、2018年6月の合格を目指すなら1日でもスタートは早い方が良いですね。

 

以前、司法試験に合格した人から聞きました。

試験終了後、4ヶ月間は全く勉強もせず旅行やコンパなど、とにかく遊びまくる人が

いて、そういう人は翌年も不合格します。

そして、そのまま司法試験の受験を辞めていきます・・・

これは、他の資格試験でも同じことが言えますね。

 

合格するタイプは、受験翌日から少しでも勉強をしていくようです。

合格発表日まで全ての受験生が「単なる資格試験受験生」ですが

合格発表日に晴れて「合格者」になります。

 

合格したら、更に勉強続けるも良し、遊ぶも良し、好きにして構いません。

なかなか、翌日からスタートは難しいかもしれませんが、少なくとも合否が出たら

みんなが動き出しますので、少しでも差をつけたい人はやってみて下さい。

スポンサードリンク

早く動くことのメリット

実は、2017年12月20日以降、何が起きるか誰もわかりません。

職を失う、病気や怪我をする、他のことで忙しくなる。

 

予定通り勉強を続けるのは想像以上に大変です。

 

なので、合否出るまで期限を決めてやってみるのも良いと思います。

 

1ヶ月本気でやると、かなり差をつけれますし、余裕ができてますます

残りの期間の勉強が楽しくなります。

 

CFP短期合格するためのお勧めの予備校「LEC」(管理人はテキストのみ使用)

管理人は、年末の12月初旬からCFP合格に向けて

あらゆる予備校の資料等を調べました。

最終的に、資格の予備校LECさんの講座を申込みましたが

全く活用できず試験を迎えました。

 

ただ、テキストで出題の頻度がランク別に分かれていましたので

過去問と合わせて勉強する際に、絶大な威力を発揮しました。

 

資格の予備校LECさんのメリットは、別の記事で今後書いていきますので

参考にしてみて下さいね。

 

管理人が、超短期7日で合格できた

理由はLECのテキストにあり!

こちらから、CFP講座を申し込めます。↓↓


 

まとめ

・受験翌日から勉強を開始する

・合否発表まで、何もしないと差はつかない

・資格の予備校LECは、価格や内容、音声ダウンロードもでき非常にコストパフォーマンスが良い

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク

-独学 勉強方法

Copyright© CFP資格試験独学会社員で   最短1科目7日間合格勉強法! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.